刺青1

溝口健二監督の内弟子助監督、私がした仕事  (1)

映画「刺青(増村保造監督作品)」

溝口式で考証したリアリズム

                 平成22年7月~同年9月整理

                  著者    宮嶋 八蔵

口述筆記   竹田美壽恵

                      ホームページ担当 勝 成忠

資料1-1              資料1-2


1.映画題名 刺青(いれずみ)

2.制作年 1965年(昭和40年)・封切り1966年(昭和41年1月15日)

3.内容 

   商家の娘が手代と駈落ちし、入墨師に美しい肌に女郎蜘蛛を刺青され魔性の女と変わり、彼女にまといつく男は次から次へと殺される… 妖美と怪奇とエロチシズムが織りなす谷崎文学の文芸大作。

 

4.台本  資料2-1         資料 2-2

   

5.製作所 大映京都撮影所

6.スタッフ

 

制作

 永田 雅一

 企画

 加賀 四郎 ・ 藤井 浩明

 原作

 谷崎 潤一郎  谷崎潤一郎作品より

 脚本

 新藤 兼人

 監督

 増村 保造

 撮影

 宮川 一夫

 チーフ

 宮嶋 八蔵   風俗考証も兼ねる

 助監督

 溝口 勝美 ・ 辻原 千樫  

 助監督

 崎山 周 ?(私以外の助監督で溝口監督についていたのは友枝稔議と鍋井敏宏がいるのですが鈴木所長は2人共外して付けてくれなかったのです。)(助監督は鈴木所長になるまではチーフからフォースまで4人付くのが決まりでありましたが、このような文芸大作も番組埋めの凡庸シリーズ物もまとめて3名に減らしてしまったのです。この組は制作が永田雅一なので東京からの応援助監督が得られました。)

制作主任

 小澤 宏

編集

 菅沼 完治

録音

 大角 正夫

 美術

 西岡 善信

 照明

 中岡 源権

 撮影助手

 田中 省造

 照明助手

 富田 良男

 美術助手

 上里 忠男

 記録

 清水 町子

 装飾

 松本 未晴  ・ 松本 末吉 

 衣裳

 黒沢 よし子

 美粧

 小林 昌典

 結髪

 石井 りつ

 音響効果

 倉嶋 暢

 移動効果

 柴田 裕

 7.人物

 

お艶(染吉)

若尾 文子

三太

木村 玄

新助

長谷川 明男

新助の父

藤川 準

刺青師 清吉

山本  学

新助の母

毛利 菊枝

旗本 芹沢

佐藤  慶

お艶の女中 お花

吉本はるみ

徳兵衛

内田 朝雄

用心

岩田 正

権次

須賀 不二夫

徳兵衛の子分 A

薮内

権次の女房お滝

藤原 礼子

徳兵衛の子分 B

山岡

嘉兵衛(お艶の父)

南部 彰三

権次の子分  A

森内

お芳(お艶の母)

橘  公子

権次の子分  B

松田

 

8.宮嶋八蔵の総合スクラップブックの一部

 

9.映画がワイドサイズ (宮嶋八蔵の総合スクラップブックより)

 この頃から劇場映画がワイドサイズになって黄金律に構図が当てはまらないのでキャメラマンの苦労の種となっていました。

以下は、題名とスタッフキャストのタイトル位置決め資料です。

  資料3-1  

 

 資料3-2

 

 資料 3-3

 

  資料 3-4

 

 

資料 3-5

 

 

                                                                                                                    

資料 3-6

 

資料 3-7

資料3-8

資料 3-9

 

 資料 3―10

 

資料3-4から資料3-10までの絵は画家で風俗研修もされていた方、西田さん…(他の作品でも、いろいろお世話になった方ですが氏名がどうしても思い出せません。)が書かれたものです。この方とは刺青資料ハンティングにも御一緒しました。

10.刺青調べ

 溝口組のやり方にしたがって、刺青の基本から調べました。

1)資料 4-1

 

 

   資料4-2

 

 

資料 4-3

唐時代の絵画の考察  



 

2)「刺青」資料ハンティング

 (1)京都大学にて  資料4-4 刺青の人皮

 

 

 

資料 4-5 刺青の人皮

 

 

資料4-6 刺青の人皮

 

 

 

資料 4-7  後ろで刺青の人皮を持っているのは私です。

  これらの皮は罪を犯して処刑された罪人のものであると聞きました。

この時乾燥した皮の右肩が1ミリ半か2ミリほど裂けたのです。「しまった!」

と思った瞬間から破れた肩と同じ私の肩の箇所がズキン!ズキン!と痛み出して、

1週間も続きました。この囚人の怨念が乾燥した皮に残っていたのです。

この時の刺青皮の写真はもっとあるのですが省略します。

3)入墨師の仕事風景拝見 (宮嶋八蔵の総合スクラップブックより)

 

 資料 5-1             資料 5-2

 

資料 5-3

 

 

4)入墨師の仕事の準備と工程を聞く(宮嶋八蔵の総合スクラップブックより)

資料 5-4

 

 

資料 5-5

 

 

資料5-6

 


資料  5-7 

 

 資料 5-8

 

 

資料 5-9  刺青の墨を刺していく順番

 

5)実際に行われている刺青の順序と道具 刺青師の職業的手の特徴と痕跡など

(1)お艶(若尾文子)の肌に魅せられて強烈に刺青師(山本学)の意欲を刺激された

瞬間の… スチール      資料6-1

(2)全身彫りの時の両人の体位  資料6-2   

 

 
                                    刺青2へ

 

(